Happy mom life

1児のママ 不妊治療をして出産 毎日楽しく育児をするのが日々の目標!

ディズニーランドは赤ちゃんといつから楽しめるの?持ち物や楽しみ方を紹介!

f:id:happymomlife:20190121161518j:plain



子供が生まれて、ディズニーに連れて行きたいけど

『0才でも連れて行ける?』

『アトラクションは乗れるの?』

と気になることがたくさんありますよね。


私が息子くんを初めてディズニーに連れって行ったのが、6ヶ月の時でした。

何を持って行けばいいのかわからず、いらないものが多かったり、無駄な動きで時間を無駄にしてしまったり・・・


今はディズニーランドの年パスを買って月に一回以上行くようになり、どうしたら子連れでも楽しめるか毎回考えながら楽しんでいます。


今回はディズニーランドで私が持って行った方がいいと思うものや、楽しみ方を紹介していきます。


いつからディズニーに入園できるの?


ディズニーランドもディズニーシーも年齢制限はないので、0才でも入園できます。


人が多く赤ちゃんも疲れてしまう上に、ママも大変だと思うので、早くて6ヶ月くらいからデビューするのがいいと思います。


私は6ヶ月で息子くんを初めて連れて行った時は、授乳とおむつ替えでかなり疲れてしまいました。


6ヶ月でも楽しめましたが、10ヶ月くらいになると授乳やおむつ替えの頻度も減って、もっと楽しめるようになると思います。


何を持って行けばいい?


月齢によって持ち物は変わってきますが、いつもおでかけで持ち歩いてる物で大丈夫です。

私はいつも

  • おむつ、おしりふき
  • 着替え
  • おもちゃ
  • 離乳食、おやつ、飲み物
  • 抱っこひも
  • ベビーカー

を持って行ってます。



パレードを見る場合は

  • レジャーシート
  • 夏は日傘やミニ扇風機

扇風機は、車やベビーカーにも付けられるこちらを使っています。

これがあるとパレード待ちの時間も快適に過ごせます。

  • 冬はブランケット


パークでも可愛いブランケットが売っていますが、抱っこひもとベビーカーに付けられるこちらを使っています。


忘れ物があっても、ディズニーでおむつなど売ってるので心配いりません。

肌着など洋服も売ってますが、洗濯ができないので着替えだけは忘れない方がいいと思います。

赤ちゃんでも乗れるアトラクション


赤ちゃんでも乗れるアトラクションは結構あります。


ワールドバザール

  • オムニバス
  • ペニーアーケード(赤ちゃんができるゲームはありません)


アドベンチャーランド

  • ウエスタンリバー鉄道
  • ジャングルクルーズ
  • スイスファミリー・ツリーハウス
  • 魅惑のチキルーム:スティッチプレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”


ウエスタンランド

  • カントリーベア・シアター
  • トムソーヤ島いかだ
  • 蒸気船マークトウェイン号(1階のみベビーカーのままOK)


  • ウエスタンランド・シューティングギャラリー(3才くらいからがおすすめ)


ファンタジーランド

  • アリスのティーパーティー
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • シンデレラのフェアリーテイル・ホール
  • ホーンテッドマンション
  • ミッキーのフィルハ―マジック


トゥーンタウン

  • グーフィーのペイント&プレイハウス
  • チップとデールのツリーハウス
  • トゥーンパーク
  • ドナルドのボート
  • ミニーの家


トゥモローランド

  • スティッチ・エンカウンター
  • バズライトイヤーのアストロブラスター


補助なしで座れることが必要なアトラクション

アドベンチャーランド

  • カリブの海賊


ファンタジーランド

  • キャッスルカルーセル
  • 白雪姫と七人の小人
  • 空飛ぶダンボ
  • ピノキオの冒険物語
  • ピーターパン空の旅
  • プーさんのハニーハント


トゥーンタウン

  • ロジャーラビットのカートゥーンスピン


トゥモローランド

  • モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”

補助なしで座れることが必要なアトラクションは、1才半くらいからがおすすめです。


暗かったり、大きな音がなったりするアトラクションが多いので、子供の体調や様子を見てから、乗るようにしてください。


私は

  • イッツ・ア・スモールワールド
  • ウエスタンリバー鉄道
  • ミッキーのフィルハーマジック


が、赤ちゃんも膝の上で楽しめるのでおすすめです。


グリーティングでキャラクターと写真を撮ろう!

赤ちゃんと一緒に行く場合は、キャラクターと写真を撮るのがメインの方が多いのではないでしょうか?

私はディズニーランドに行くと、トゥーンタウンにあるミッキーの家に必ず行きます。

ミッキーの家は、その日によって待ち時間が変わってきますが、70分くらい待つことが多いです。


待ち時間が長いので、いつもお昼寝の時間を狙って並んでいます。


ミッキーの家以外にも、ウエスタンランドにあるウッドチャック・グリーティングトレイルで、ドナルドやデイジーと写真が撮れます。


メインエントランスや、ディズニーランド内でいろいろなキャラクターと写真が撮れるので、アトラクションに乗れなくても楽しむことができておすすめです!


パレードやショーを見て楽しもう!


ディズニーランドは、パレードやショーも楽しめます。


イベント毎にパレードも変わるので、その時期だけのパレードを楽しむことができるんです!


パレードは一時間前から、シートを広げて場所取りできるので最前列で見たい場合は早めに場所取りをしたほうがいいです。


子供は喜ぶと思うので、行く日のパレードやショーの時間もチェックしてみてください。


レストランはどこがいい?


混雑している日は、レストランもかなり混むので、プライオリティー・シーティングという予約システムを使うことをおすすめします。



席を探したり、待ち時間が長いと子供が飽きてしまうので、予約をしておくと、より楽しめます。


ワゴンや、食べ歩きメニューのお店以外は子供用のイスがありますが、お子様メニューがあるレストランは限られてるの注意してください。


お子様メニューがあるレストラン


ワールドバザール

  • センターストリート・コーヒーハウス


アドベンチャーランド

  • チャイナボイジャー


ウエスタンランド

  • ハングリーベア・シアター
  • プラザパビリオン・レストラン


クリッターカントリー

  • グランマ・サラのキッチン


ファンタジーランド

  • クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

プライオリティー・シーティングがあるレストラン

ワールドバザール

  • イーストサイド・カフェ
  • レストラン北斎


アドベンチャーランド

  • クリスタルパレス・レストラン
  • ブルーバイユー・レストラン
  • ポリネシアンテラス・レストラン


ウエスタンランド

  • ザ・ダイヤモンドホースシュー

お子様メニューには低アレルゲンメニューもあるので、注文する場合は、キャストさんに言うと対応してくれます。


ベビーセンターは便利


ベビーセンターには

  • 授乳室

  • おむつ替えスペース
  • お食事ルーム
  • トイレ


があります。

おむつや粉ミルク、離乳食、おやつなども売っているので忘れてしまった場合はここで買うことができます。


ベビーセンターは2箇所です。

ワールドバザール

f:id:happymomlife:20190121164629j:plain

f:id:happymomlife:20190121164655j:plain


トゥーンタウン

f:id:happymomlife:20190121161825j:plain

f:id:happymomlife:20190121161904j:plain


私はおむつ替えと、混雑してレストランがいっぱいの時に、お食事ルームで息子くんだけ食べさせたりして利用しています。


お食事ルームには、電子レンジや調乳用のお湯もあるのでとても便利です。

哺乳瓶を洗う洗剤、スポンジも用意されています。


おむつ替えのベッドや、食事するテーブルとイスはキャストさんがこまめに拭いているので安心です。


トイレにもおむつの交換台はありますが、ミッキーの絵があったりしてかわいいので、私はいつもベビーセンターでおむつを替えています。


パークデビューの記念シールをもらおう!


初めてのディズニーランドだし、記念に残したいですよね?

キャストさんに、「パークデビューのシールをください」と声をかけると、名前を書いたシールをくれます。


f:id:happymomlife:20190121162004j:plain


シールを貼って写真を撮ると記念になるので、是非もらってみてください。


最後に


赤ちゃんで乗り物に乗れなくても、ディズニーランドは楽しめます。

キャストさんが話しかけてくれたり、遊んでくれたりして私はいつも感動しっぱなしです。


人が多いので赤ちゃんの負担にならないように様子を見ながら、ディズニーランドを楽しんでください。