Happy mom life

1児のママ 不妊治療をして出産 毎日楽しく育児をするのが日々の目標!

【香港ディズニーランド2泊3日の旅】子連れでも楽しめるアトラクション・パレード・グリーティング

アイキャッチ



2泊3日で行ってきた香港ディズニーランド。

 

息子くんはまだ1歳なので乗れるアトラクションが少なかったのですが、家族みんなでとても楽しめました。

 

1歳児の子連れでも楽しめた、アトラクション・パレード・グリーティングをご紹介します。

 

 

 

 

香港ディズニーランドのアプリは必須

 

東京ディズニーランドにもアプリがありますが、香港ディズニーランドも日本語のアプリがあります。

 

香港ディズニーランドのアプリはこちら

 

香港ディズニーランド
香港ディズニーランド
開発元:Disney
無料
posted withアプリーチ

 

 

待ち時間やショーの時間、グリーティングの時間を確認することができるのでとても便利でした。

 

 

アトラクション

 

アトラクションの待ち時間はこのようにわかります。

 

f:id:happymomlife:20190621144149j:image

 

 

 

写真はトイストーリーランドだけですが、どのエリアも確認することができるので便利です。

 

 

小さい子供や身長制限でどのアトラクションに乗れるかわからない時は、上の写真の左上にあるフィルターで確認することができます。

 

 

f:id:happymomlife:20190621144155j:image

 

 

身長や年齢を選択すると乗れるアトラクションだけが表示されるので、どのアトラクションが乗れるのかすぐ確認できます。

 

 

グリーティングやショー

 

グリーティングはこのように表示されます。

 

f:id:happymomlife:20190621144604j:image

 

時間によって一緒に写真を撮れるキャラクターが違うので、グリーティングをやってる場所にいるキャストさんに一緒に撮りたいキャラクターはいつ来るのか聞くと、詳しい時間を教えてくれます。

 

 

ショーやパレードもこのように表示されます。

 

f:id:happymomlife:20190621215227j:image

 

 

香港ディズニーランドは英語が通じますが日本語の方がわかりやすいので、アプリは便利で時間を有効に使えました。

 

行く際はアプリ必須です!

 

 

知っておくと便利なシティーホール

 

f:id:happymomlife:20190621233122j:image

 

香港ディズニーランドのメインエントランスを入って、左側に行くとシティーホールというゲストサービスがあります。

 

f:id:happymomlife:20190625225515j:image

 

シティーホールは

  • ダイニング予約
  • ATM・両替
  • 遺失物センター
  • ガイドマップ
  • グリーティングの情報

 

があります。

 

 

ガイドマップ


f:id:happymomlife:20190621233116j:image

 

ガイドマップはエントランスに入ってすぐ置いてありますが、ここには日本語のガイドマップは置いていません。

 

シティーホールに日本語ガイドマップが置いてあるので、そこでもらってください。

 

 

グリーティング

 

もう一つ知っておいたほうがいいのが、シティーホールでグリーティングの詳しい時間や場所も教えてくれるということです。

 

 

f:id:happymomlife:20190621144604j:plain

 

 

アプリでも時間はわかりますが、例えば香港ディズニーランドにしかいないクッキーと写真を撮りたいとします。

 

アプリでは13:30~14:30とありますが、その間ずっといるわけではありません。(ダッフィーはずっといます。)

 

 

グリーティングをしている場所の近くにいるキャストさんに聞きに行くより、シティーホールで聞いた方がほかのキャラクターの時間や場所も一緒に教えてくれるので確実に、そして効率よくグリーティングできます。

 

ラインカットが早いので、時間より少し早めにグリーティング場所に行くとより確実です!

 

 

そして1グループ1枚ではなく、キャラクターのワンショットなどたくさん写真を撮れるし、キャストさんもたくさん写真を撮ってくれます。

 

 

香港ディズニーランドはたくさんのキャラクターとグリーティングできるので、効率良く回りたくさん写真を撮ることをおすすめします!

 

 

おすすめアトラクション

 

私と主人、息子くんが乗って、おすすめしたいと思ったアトラクションです。

 

 

赤ちゃんも乗れるアトラクション

 

  • アントマン

f:id:happymomlife:20190623145338j:image

 

2019年3月31日にオープンしたアトラクションで、ファストパスがありますがスタンバイでも15分くらいで乗れました。

 

赤ちゃんも膝の上で乗れます。

 

シューティングゲームのアトラクションで、ストーリーがわからなくても楽しめるのでおすすめです。

 

 

  • スリンキー・ドッグ

f:id:happymomlife:20190623151008j:image

 

トイストーリーのスリンキーに乗れるアトラクションです。

 

一人座りできれば乗れますが、上下に動くので1歳10ヵ月の息子くんは怖がっていました。

 

3歳くらいからだと楽しめるかな?と思います。

 

 

  • ミスティック・マナー

f:id:happymomlife:20190623151030j:image

 

ミスティック・マナーも一人座りできれば乗れます。

 

ですが、少し怖いと思うような演出があるので大きい音など苦手な子は注意が必要です。

 

大人はとても楽しめるので、おすすめです!

 

 

あとは、東京ディズニーランドにもアトラクションがありますが・・・

 

  • イッツア・スモール・ワールド

f:id:happymomlife:20190623153811j:image

 

 

  • プーさんのハニーハント

f:id:happymomlife:20190623153820j:image

 

もおすすめです。

 

全く同じではないので違いを楽しむのもいいと思います。

 

 

身長制限があるアトラクション

 

  • RCレーサー

 

f:id:happymomlife:20190623153823j:image

 

私はあまり絶叫系が好きではないので乗ってませんが、主人が「面白い!」と言って、2回乗っていました。

 

待ち時間も20分くらいだったので、絶叫系が好きな人にはおすすめです。

 

 

  • ハイパー・スペース・マウンテン

f:id:happymomlife:20190623153815j:image


東京ディズニーランドにあるスペース・マウンテンと似ていますが、私はハイパー・スペース・マウンテンのほうが面白かったです。

 

スターウォーズの世界で、音楽が座席から聞こえてくるので迫力もあります。

 

絶叫系があまり好きではない私でも楽しめました。

 

上下に落ちたりはしませんが、スピードは速いので注意してください。

 

 

ハイパー・スペース・マウンテンもファストパスがありますが、待ち時間は5分くらいでした。

 

私は、主人に息子くんを見てもらって乗ったのでシングルライダーの列に並びましたが、スタンバイでも待ち時間はほとんど変わらないと思います。

 

 

  • ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

 

東京ディズニーランドにある、ビッグサンダー・マウンテンに似ています。

 

私は乗っていませんが、主人が乗って「面白かった!」と言ってました。

 

急に後ろ向きに動きだしたりするそうです。

 

 

こちらもシングルライダーの列がありますが、待ち時間は5分。

 

足を止めることなく乗れたそうですが、「乗り場までが長い!」そうです。

 

ファストパスはありません。

 

 

ショーやパレードは開始10分前でも大丈夫!

 

パレードやショーは年齢関係なく楽しめるので、子連れにはピッタリです。 

 

東京ディズニーランドだとショーは抽選があったり、パレードは1、2時間くらい前に場所取りをすることが当たり前ですが、香港ディズニーランドは開始10分前に行けばショーやパレードが見れてしまうんです!

 

 

私が見たのは、

  • フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング (ショー)
  • ジェダイ・トレーニング:トライアル・オブ・ザ・テンプル (ショー)
  • フライト・オブ・ファンタジー・パレード (パレード)
  • ウィー・ラブ・ミッキー (プロジェクションショー)

 

の4つです。

 

フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング

 

フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングは開始10分前に行き、後ろの席でしたが座って見ることが出来ました。

 

後ろの席でも迫力があり十分楽しめます。

 

f:id:happymomlife:20190623151026j:image

 

英語と中国語ですが、ライオンキングのストーリーがなんとなくわかっていれば理解できると思います。

 

私はとても楽しめました。

 

 

ジェダイ・トレーニング:トライアル・オブ・ザ・テンプル

 

ジェダイ・トレーニング:トライアル・オブ・ザ・テンプルは、子供たちがフォースの力でダークサイドを一緒にを倒すストーリーです。

 

私がハイパー・スペースマウンテンに乗っているときに、ショーが始まったらしく主人と息子くんで見ていました。

 

座っては見れませんでしたが、立ち見で見ることができました。

 

f:id:happymomlife:20190625111701j:image

 

参加型なので、子供は喜ぶショーだと思います。

 

 

フライト・オブ・ファンタジー・パレード

 

フライト・オブ・ファンタジー・パレードは、大きなフロートがパレードルートを通ります。

 

f:id:happymomlife:20190625111456j:image

 


f:id:happymomlife:20190625111503j:image

 

 

停止位置を気にしなければ、5分前でも最前列でパレードを見ることができます。

 

一応レジャーシートも持って行ったのですが、出番はありませんでした。

 

私が見た場所は赤い丸のところです。

 

f:id:happymomlife:20190625153605j:image

 

レジャーシートに座ってパレードを見ている人は、ほぼいませんでした。 

 

ベビーカーを畳まなくていいので、子連れには嬉しいですよね。

 

 

場所取りをしなくても、たくさんのキャラクターが見れます。

 

 

ウィー・ラブ・ミッキー

 

ウィー・ラブ・ミッキーは、夜のプロジェクションショーです。

 

f:id:happymomlife:20190625112852j:image

 

メインストリートUSAの建物に映し出されます。

 

私は15分前くらいに行って、立ち見の2列目でした。

 

f:id:happymomlife:20190625112913j:image

 

プロジェクションマッピングだけ見るのであれば、始まる直前でも人は結構いますが大丈夫です。

 

「ミッキーも見たい!」という場合は30分くらい前ならいい場所で見れると思います。

 

 

この次にやる「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト」パレードも見たかったのですが、息子くんが疲れてグズグズだったので見ることができませんでした・・・

 

 

クローズしていたショーもあったりで、全てのショーやパレードを見たわけではありませんが、基本的に10分前くらいに行けば見ることができます。

 

いい場所で見たい場合は、30分前くらいで大丈夫です。

 

 

ベビーセンターを活用しよう!

 

赤ちゃん連れだと気になるのが、ベビーセンターがあるかですよね。

 

東京ディズニーランドに比べると狭いですが、あります。

 

f:id:happymomlife:20190625161203j:image

 

 

メインストリートUSAの赤い丸のところにあるのですが、少しわかりにくいです。

 

 

f:id:happymomlife:20190625111850j:image

 

こんな感じで、「入っていいの?」と思うような入口です。

 

中は狭いので、ベビーカーは外に置いてから入ります。

 

 

入口にキャストさんがいて案内してくれるので、困ることはないと思います。

 

 

授乳室

 

授乳室

 

 

キッチン


f:id:happymomlife:20190625111905j:image

 

電子レンジや調乳用のお湯もあり、狭いですが右側に子供用の食事エリアがあります。

 

トイレ


f:id:happymomlife:20190625111854j:image

 

 

おむつ交換室


f:id:happymomlife:20190625111900j:image

 


f:id:happymomlife:20190625111845j:image

 

 

 

私はおむつ替えと、息子くんのパックご飯など家から持参したものを温めるのにベビーセンターを使いました。

 

2日間で何回か行きましたが、混んでることはなかったです。

 

 

まとめ

 

香港ディズニーランドは子供に優しく、1歳10ヵ月の息子くんも十分楽しめる場所でした。

 

アトラクションの待ち時間も短いので、子供が乗れない乗り物に乗りたい場合も1人で並びやすかったです。

 

グリーティングも、たくさんのキャラクターと写真が撮れたので大満足です。

 

東京ディズニーランドのように混雑していないので、ゆっくりと楽しむことができました。

 

 

香港のディズニーホテルが気になる方はこちらもチェックしてみてください。